タグ別アーカイブ: OpenPNE

[CS] OpenPNE で投稿時刻がずれる

OpenPNE を使って運営している SNS があるのですが、突然、投稿記事の時刻が 9 時間ばかりずれていることに気づきました。

OpenPNE

15 日までは問題なさそうなので、16 〜 18 日の間に何かがおかしくなったようです。

時刻設定がおかしくなったんだろうという、見当はつきますが、はて?どこをどう直して良いのか分からない。OpenPNE にはそんな設定は見当たりませんし、サーバーの方にもそんな設定は見当たりません。

Twitter でつぶやいたところ、アドバイスをいただけた(ありがとうございます!)ので、「php」「timezone」で検索してみると、「php.ini」の「date.timezone」の値を設定してあげれば良いらしい。

この SNS を運営しているサーバーの php.ini には、date.timezone の設定はなかったので、以下の記述を追記しました。

date.timezone = Asia/Tokyo

この設定の後、確認したところ、無事に直りました。しかし、突然だったので、少しばかり焦ってしまいましたが、なんで突然、時間がずれたりしたのかなぁ…

 

 

[CS] OpenPNE をさくらサーバーにインストール

ちょいと訳あって、SNS を構築したかったので、OpenPNE を試してみることにしました。バージョンは 3.6.8。

これまで既存のサービスを利用してきたんですが、続けてサービス終了ということになってしまったので、もう自前で運営した方が安心ということからです。mixi や Facebook があるわけでサービスが終わっていくのは仕方ないところなんでしょうが…

このブログはさくらインターネットのレンタルサーバーを利用しているので、そのまま利用することにしました。

OpenPNE

OpenPNE をさくらサーバーにインストールすることについては先人が多く居て、ちょっとググってみれば沢山のブログなどが出てきます。その中でも非常に分かりやすくまとめられていた、くまんまの釣り情報blog さんの「【OpenPNE】さくらインターネットでOpenPNE3をインストール 事前準備編その1」からの一連のエントリーを参考にさせていただきました。ありがとうございました。

この中でボクが引っかかってしまったのは、.htaccess が不可視ファイルだと自力では気付けずにいて悩んでしまったことでした (^^;;

また、インストールするには SSH での接続が必要になりますが、こちらは Mac のターミナル.app を使うことができます。接続方法については、dicecream:blog さんの「MacOSXのターミナルでSSH接続」のエントリーを参考にさせていただきました。ありがとうございました。

つまづいてしまった点は自分の未熟さから来たものですが、そこを除けばインストール自体はそれほど時間がかからず出来ると思います。

現在、携帯から画像投稿ができないようなので、それを調べ中… なかなか難しいものですな…